江戸川区立第六葛西小学校同窓会のオフィシャルページへようこそ!

江戸川区立第六葛西小学校同窓会規約

 

平成19年12月1日施行
平成20年12月6日改正
平成22年12月4日改正

 

第1章 総 則

第1条(名称)

 本会は第六葛西小学校同窓会という

 

第2条(事務局)

 本会の事務局は東京都江戸川区西葛西4−5−1、江戸川区立第六葛西小学校に置く

 

第2章 目的及び事業

第3条(目的)

本会は会員及び在校生相互の親睦、互助を図ると共に母校の発展に寄与することを目的とする

 

第4条(事業)

 本会は目的達成のため次の事業を行う

1.総会の開催

2.同窓会会員名簿の作成と管理

3.各種イベントへの参加

4.本会が必要と認めた事業

 

第3章 会 員

第5条(種別)

 1.正会員 江戸川区立第六葛西小学校卒業生

 2.特別会員 江戸川区立第六葛西小学校現教職員及び旧教職員

 

第6条(入会)

 江戸川区立第六葛西小学校卒業と同時に正会員として入会する

 

第7条(会費)

 本会正会員は卒業時に会費を納入する。但し、江戸川区立第六葛西小学校PTAからの助成を受けている間は徴収を行わないものとする

 

第4章 役員、事務局、係員

第7条(役員)

本会に下記役員を置く

  1.顧  問 第六葛西小学校校長

2.会  長 1名

3.副会長 名以上

4.幹  事 若干名

5.会  計 1名

6.会計監査 1名

なお、名誉顧問として顧問歴任者を置く

 

第8条(係員、事務局)

 本会に下記係員、事務局を置く

1.事務局 2名

2.連絡係 各年度卒業生から数名

なお、事務局は2名のうち1名を現役副校長とする

 

第9条(役員の選出)

役員は理事の中から選挙あるいは氏名推薦により会長、副会長、幹事、会計、会計監査を選任し、総会に報告する。

 

第10条(役員の職務)

本会の役員の任務は下記のとおりとする

1.顧問は会務の運営について助言を与え諮問に応じる

2.会長は本会を統括し、本会を代表する

3.副会長は会長を補佐し、会長に事故ある時はこれを代行する

4.幹事は会務に参画する

5.会計は会計の処理に当たる

6.会計監査は会計業務の監査を適宜行う

 

第11条(係員、事務局の職務)

 本会の係員、事務局職務は下記のとおりとする

1.事務局は各種調整、会開催の準備及び連絡等を行う

2.連絡係は本会での決定事項、各種イベント実施時に卒業生に対し連絡を行う

 

第12条(任期)

 役員、事務局の任期は1年とする。但し留任は妨げないものとする

 

第5章 会議

第13条(役員会の招集)

 役員会は必要に応じて会長が招集し、その議長となる。議決は出席役員の過半数を持って成立する。同数の場合は議長が決する。

 

第14条(総会の招集)

 同窓生会総会は年1回、12月第1土曜日に開催することとする。但し、役員会において出席役員の三分の二以上の同意がある場合には、臨時総会を開催することができる。

 

第6章 資産及び会計

第15条(資産の構成)

 本会の資産は次のとおりとする

  1.会費

  2.事業に伴う収入

  3.寄付金品

  4.その他収入

 

第16条(資産の管理)

本会の資産は会長が管理し、基本財産のうち現金は定期預金等確実な方法により会長が保管する

 

第17条(収支予算・決算)

1.本会の予算決算は事業計画、事業報告とともに会長が作成し監査の意見を付け、役員会の承認を得て総会に報告しなければならない。

2.本会の収支決算に剰余金があるときは理事会の決定及び総会の承認を受けて、一部若しくは全部を基本財産に編入し、翌年度に繰り越すものとする。

 

第18条(会計年度
本会の会計年度は毎年4月1日に始まり翌年3月31日に終わる。

 

第7章 会則の変更

第19条(規約の変更)
本規約は役員会及び総会において出席者の三分の二以上の賛成を得なければ変更することができない

 

第8章 雑則

第20条(個人情報の取扱い)

 本会で収集した会員の個人情報については、会の連絡のみに使用し、第三者への公開・譲渡等は一切行わないものとする

 

本会規約は平成22年12月4日より施行する


最初に戻る